初心者でも釣れる!海釣り公園から釣り船まで必見の入門ガイド。

何の魚か教えてくれるスマホアプリ「魚みっけ」を使ってみた


app_sakanamikke01
出典:魚みっけ 公式サイト

釣り船だと釣れた魚が何なのかは船長に聞くことができますが、
おかっぱりや堤防釣りの時で今まで釣ったことのない魚が釣れた時に、
この魚の名前は何なのか、触ってもいいのか、おいしい魚なのか等、判断できない時がありますよね。

そんな時にこのスマホアプリが活躍してくれそうです。

釣れた魚の写真をスマホでとってアプリ上で送信すると候補の魚種が出てきます。

過去に釣れた魚の写真で試してみました。

ウマヅラハギ

sakanamikke02

ばっちり出てきました。特徴的な魚なので判定難易度的には問題無ですかね。

カサゴ

sakanamikke03

こちらも出てきました。判定で出てきたカサゴ系は種類が多いですね。見間違いやすいかも。

メバル

sakanamikke04

微妙な判定結果。右向きだったのがまずかったのかも。

ウツボ

sakanamikke05

全然ダメでした。縦向きの写真だし、手が入ってるのかまずかったのかも。

というわけで、写真の撮り方によってバシッと判定率が上がりますね。

魚は頭を左にして横向きに撮った写真がベストです。
あと、魚を持っている手などを移さず、シンプルに魚の写真だと良いみたいです。

Android、iPhone対応です。無料です。

魚みっけ: 釣った魚の種類がすぐにわかる、高性能の魚判定アプリ↓
■iPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/yumikke-hua-xiang-ren-shiniyoruo/id861115577?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

■android
https://play.google.com/store/apps/details?id=air.com.zukan.fishsearch

おすすめ